2019.07.31. ロシア国サンクトペテルブルク市に渡航し現地活動を行いました

 OWESA事務局は、大阪市建設局とともにロシア国サンクトペテルブルク市(※)において、サンクトペテルブルク市上下水道公社(ボドカナル)への訪問・現場視察や「日露地域交流フェスティバル 都市インフラビジネスセミナー」への参加他の活動を行いました。

※大阪市は、2015(平成27)年11月3日に、サンクトペテルブルク市及びサンクトペテルブルク上下水道公社との間で、上下水道分野における技術交流に関する覚書を締結しています。 今回のサンクトペテルブルク市訪問において、大阪市建設局は2019(令和元)年12月31日に期限を迎える上記覚書の更新に関わる事前調整も行いました。

《概要》
【ボドカナル社 南西処理場現場視察】
≫日  時 2019(令和元)年5月15日(火)/16日(水)
 【日露交流フェスティバル 都市インフラビジネスセミナー参加】
≫日  時 2019(令和元)年5月17日(木)  10:00~16:00
≫主  催  サンクトペテルブルク日本センター
≫共  催  在サンクトペテルブルク日本国総領事館、JETRO
≫会  場 サンクトペテルブルク市内アンバサダーホテル
≫セミナー参加者
 (日本側)
・在サンクトペテルブルク日本国総領事館
・JETROサンクトペテルブルク事務所
・大阪市建設局
・OWESA事務局
 (ロシア側)
・対外関係委員会
・サンクトペテルブルク市商工会議所
・天然資源、環境保全、エコロジー安全保障委員会
・交通建設局
・ボドカナル
・サンクトペテルブルク上下水道クラスター 他

OWESA事務局は建設局とともにボドカナル社を訪問し、雨天時水処理に関するプレゼンテーション聴取・意見交換などを行い、サンクトペテルブルク市で活用できる可能性が高い日本企業の技術資料(OWESAホームページで公募)を紹介・配布しました。また、ボドカナル社が管理する南西下水処理場を訪問し現地視察等を行いました。

「日露地域交流フェスティバル」は、在サンクトペテルブルク日本国総領事館が主催し、日本の地方自治体とサンクトペテルブルク市との地域間交流をさらに活発化させること等を目的に開催されたイベントで、OWESAおよび大阪市建設局は都市インフラビジネスセミナーに参加し、それぞれ「OWESAの歴史とその活動」「大阪市の老朽管対策について」と題するプレゼンテーションを行いました。

今後とも、官民連携により、海外の水・環境問題への貢献、大阪・関西企業の海外展開を支援することにより、地域経済活性化につながる活動を進めていきます。

ボドカナル社のプレゼンテーション」と意見交換
南西処理場視察
都市インフラビジネスセミナー主催者挨拶とOWESA事務局のプレゼンテーション
都市インフラビジネスセミナー大阪市建設局のプレゼンテーションと参加者