ベトナム国ホーチミン市水道総公社(SAWACO)及びドンナイ省水道株式会社(DOWACO)との技術交流でセミナーを開催しました。

 大阪 水・環境ソリューション機構(OWESA)事務局は、大阪市水道局がホーチミン市水道総公社との「技術交流に関する覚書」に基づき実施している技術交流においてセミナーを開催しました。本セミナーは「水質管理、水質向上に関する取組み等」をテーマに、水処理技術、水質測定技術などについて、SAWACO幹部職員、DOWACO幹部職員を交えて議論を深めるため、機構事務局が企画、開催したものです。
当日は、大阪・関西に本社・支社を持つ5つの企業が、各社の保有する水処理技術・水質測定技術等についてプレゼンテーションを行い、その後SAWACO・DOWACO職員との間で熱心で活発な質疑応答を交わしました。質疑応答は多岐にわたり、日本の技術への理解が深まったと考えております。
また、セミナー後も企業とSAWACO・DOWACO職員が連絡を継続するなど、ベトナムにおける水ビジネス事業展開への機会提供の場ともなりました。

《概要》
➣日  時 令和元年12月16日(月) 午後1時30分から4時30分
➣会  場 大阪市水道局 体験型研修センター セミナー棟
➣参加機関 ・ホーチミン市水道総公社(SAWACO) 3名
      ・ドンナイ省水道株式会社(DOWACO) 2名
      ・大阪市水道局
➣参加企業 ・東亜ディーケーケー株式会社
      ・横河ソリューションサービス株式会社
      ・株式会社 堀場アドバンスドテクノ
      ・水ingエンジニアリング株式会社
      ・クラレアクア株式会社       (発表順)
➣主  催 大阪 水・環境ソリューション機構(OWESA)
➣協  力 大阪市水道局

参加者名刺交換後に民間企業によるプレゼンテーション
聴講の様子