大阪市 水・環境ソリューション機構ホームページ ホーム go to vietnamese page go to english page トップページ

■中小企業総合展(5月25日〜27日 インテックス大阪)に出展しました。

5月25日(水)から27日(金)の3日間、大阪市住之江区のインテックス大阪で「中小企業総合展」が開催され、3日間で56,500名の来場者でにぎわいました。約520のブースが設けられ、全国の中小企業・ベンチャー企業が開発した製品・技術・サービスが多数展示される中、KANSAIから始まる水ビジネスの新たな挑戦」と題した特別展示コーナーが設けられ、水ビジネスの分野で海外展開を目指す関西の企業とともに、大阪市 水・環境ソリューション機構が初めて出展し、機構設立の目的や今後の活動方針を多くの来場者に紹介しました。
特別展示コーナー
水ビジネスに関する特別展示コーナー
説明用ビデオなど
展示パネルや説明用ビデオなど

 

このブースにおいて、大阪市 水・環境ソリューション機構は、パネル展示やテレビ映像によって、水道・下水道・環境分野の各分野において、大阪市がこれまで直面した様々の課題とそれらを克服してきた歴史を説明するとともに、大阪市が有する技術等についても紹介しました。

 

また、大阪市水道局が販売しているなにわ育ちのおいしい水「ほんまや」のオブジェを展示しましたが、この中小企業展に先立ち、「ほんまや」がモンドセレクション2011年の金賞を受賞し、テレビ・新聞などでも広く報道されていたため、来場者の関心も高く、「どこで購入できるのか。」など、多くの質問があり、大きな反響がありました。

 


「ほんまや」のオブジェ

多くの訪問者でにぎわうブース

 

中小企業総合展の情報はこちら

 

報道発表資料(「ほんまや」モンドセレクション2011金賞受賞)の情報はこちら