大阪市 水・環境ソリューション機構ホームページ ホーム go to vietnamese page go to english page トップページ

■大阪市がJICAに提案した「ベトナム・ホーチミン市の老朽下水管リニューアルプロジェクト」が採択され実施に向けた準備調査が開始されます。

大阪市が国際協力機構(JICA)に提案した「ベトナム・ホーチミン市の老朽下水管リニューアルプロジェクト」が採択され、実施に向けた「協力準備調査」が9月から開始されます。このプロジェクトは、平成27年に新たに制度化された「地方自治体と連携した無償資金協力制度」を活用し実施される第1号のプロジェクトです。

大阪市は平成23年度より、水・環境技術の海外展開の一環として進めてきた下水道分野における技術協力において、ホーチミン市において課題となっている老朽下水管対策として日本の下水道関連技術である「非開削下水管路更生工法」が有効であることに着目し、この技術を用いたプロジェクトをJICAに提案し、今年5月に採択されたものです。

9月から始まる準備調査では、プロジェクトの実施に向けて老朽下水管リニューアル工事に関する概略設計など技術情報の整理が進められ、大阪市はこれまでに培ってきた老朽下水管対策に関する知見を活かしアドバイザーとして準備調査に協力します。

これまで本機構では、大阪市がJICA事業の一環として、ホーチミン市で実施した「合同住民啓発ワークショップ」の開催を支援するなど、大阪の水・環境技術を海外にアピールできる機会を捉え、官民連携による案件形成、事業化に資する活動を継続的に進めてきました。

本機構ではこのような活動を継続していくことで今回のような案件形成に繋がるものと考えており、今後とも、官民連携により、海外の水・環境問題への貢献はもとより、大阪・関西企業の海外展開を支援することにより、地域経済活性化につながる活動を進めていきます。

詳細はこちら

 

ホーチミン市中心部の交通状況

ホーチミン市中心部の交通状況

 

ホーチミン市の下水管渠内部の様子

ホーチミン市の下水管渠内部の様子